家庭教師のマスターの先生による暗記のコツ

勉強する時に、どの教科も暗記する作業は避けられません。でもこつこつ覚えていくだけというのはまるで修行僧のようで本当にしんどいですよね。家庭教師のマスターの先生なら、「どうやったら暗記が効率良くできるのか」の具体的にやり方を教えてくれます。

1日目、まず少ない量を暗記します。

そして2日目、1日目の暗記をもう1度繰り返してからそれと同じ量をまた増やします。

3日目は1日目と2日目の内容を復習してからまた同じ量を増やします。

こうやって前日の復習をしつつ増やしていく方法を家庭教師のマスターの先生いわく、「積み重ね暗記法」というそうですが、人間の頭というのは記憶が落ちかけている時にすかさずそれを繰り返すとすごく定着が良いそうで、その理屈にかなっているやり方なんですね。家庭教師のマスターの先生はただただ、覚えて来なさいと言うのではなく、どうしたら覚えられるのかを一緒に考えてくれます。

生徒の方もこれなら取り組みやすいですね。こちらもご覧ください



Filed under: 未分類 — 0:00:00