夏目漱石『こゝろ』

朝日新聞の記事内に夏目漱石の『こゝろ』の連載が始まりました。

『こゝろ』は名作だが、学校の教科書で一部読んだ程度で全体の話がわからないので私も新聞の連載を読み始めました。

最近はすっかりマエストロの株の虜になっている兄も、私が『こゝろ』を読んでいるのを見て読み始めました。

まだ序盤の「先生の遺書」という場面です。しかもまだ先生死んでなくて、海水浴をしていたりしています。

いつ回想場面になるんだろう、自殺してしまったKのことなど、昔教科書で読んだ部分の記憶もあまりないので楽しみです。

こちらもぜひ見てください。
Filed under: 未分類 — 10:55:00