ビジネスを成功させる秘訣とは

不動産投資は、資産運用のツールとして人気です。

不動産投資で財産を成した人は多く、成功すれば、利益は膨大で、一気に資産家への階段を駆け上ることができます。

しかも家賃収入など不労所得であり、あくせく働く必要がないのは、とても魅力的ですね。しかし、失敗した場合はリスクも大きいので、そこで、その人の器が試されるのでしょう。どれだけリスクをとれるのかこそが不動産投資の成功のポイントのひとつです。

不動産投資に成功した人は、一度は危機的な体験をした、と語る人が多いのも、うなずけます。

しかし、成功者は必ず、危機的な体験を次に生かします。

もし、そこでのビジネスが仮に損をしても、次には同じ失敗はしません。そして必ず這いあがってくるのが、成功者の特徴です。

そんな人物のひとりが、アルテカの社長、野村紘一氏と息子の野村充宏氏です。

アルテカは、野村紘一氏が立ち上げた総合不動産会社で、高級マンションを都内の一等地にいくつも持っています。

紆余曲折があるなかでも、都内一等地にあるアルテカ管理、所有するベルテブランドのマンションは、建物、立地、設備、管理に高い評価を受けています。

社長の野村紘一氏は68歳、息子の野村充宏氏は現在30代前半と、年齢的にも、そろそろ後継者に名前が挙がるころかもしれません。父が大きくした会社をどう扱うのか、野村充宏氏の手腕も見ものです。





Filed under: 未分類 — 0:00:00